オンリーワンスクールって何?

これからの社会を生き抜く上で重要なことを学ぶスクールです。

 

□自ら考え行動できる主体性やチャレンジ精神。

□相手を理解した上で発信できる双方向のコミュニケーション力。

□様々な問題解決への分析力・判断力。

つまり「人間力」や「社会性」を育てていくことが重要です。

 

もう少し詳しく説明すると・・・

皆さま既にご承知のとおり、今、時代はものすごい勢いで日々変化しています。

日本が高度経済成長を目指していた頃に行なっていた教育は、
情報が溢れ、モノが余り、少子化が進む日本には合わなくなってきました。

たくさんのことを暗記しても、コンピューターの情報量にはかないません。
どんなに計算が早くできても、コンピューターの速さにはかないません。
AIが小説を書いたり、面接官になったりするご時勢です。
人間の代わりにロボットが仕事をする時代がもう始まっています。

そんな時代に、今までの学習方法や考え方では追いつけないことは、
誰の目にも明らかではないでしょうか。

今の学習方法で、本当に「考える力」や「コミュニケーション力」、「社会を生き抜く力」が
身につくでしょうか。

「皆がやっているから、自分の子供にもさせなきゃ!」という、”とりあえず”の考えで、
動いていませんか。

と、ここまで読んでもまだピンと来ない方でも、大学入試や小中高での教育が変わることはご存知でしょう。

2020年のセンター入試廃止後の大学入学共通テストでは、記述式の問題が増え、小論文、面接、グループ討論などで人物を評価する大学も増えてきます。そのことだけを考えても、今後は今までのような暗記中心の勉強だけでは、立ち行かなくなることが予想されます。しかも、大学に入学することが最終目標ではありません。その後から人生の本番が始まるのです。

今、ここで一度立ち止まって、子どもさんが生きていく時代や社会を想像し、
何が重要で、何を最優先するべきなのかじっくりと考えてみましょう。

□自分の個性(自分らしさ)に気付き、自己肯定感を高く持つ。

□様々な考え方の型や人生に必要な能力を学ぶ。

□自分の意見やアイデアを自由に表現できる。

□価値観 □自分軸 □思考力 □分析力 □判断力 

□論理力 □仮説力 □時間力 □分析力 □活用力

□優先順位決定力 □主体性 □問題発見力 □危機管理力 

□コミュニケーション力 □主体性 □表現力 等々

 

オンリーワンスクールのシステムは、このような「時代の変化」に対応できる能力や考え方を
小さな頃から身につけるために考案された、時代に合った新しい学習法です。

 

5歳から18歳、更には社会人になっても、また保護者の立場になっても一貫したプログラムで学べる
システムとなっています。

子供たちにはもちろん、これまでの学習法、またはこれまで学力と呼ばれていたものしか知らない
保護者にとっても、心強い総合学習塾です。

 

「うん、大事だ!」と思われた方、是非お気軽に、オンリーワンスクールの体験レッスンをお申し込みください。↓↓

 

 

 

 

もう少し詳しく知りたい方は、以下読み進めてください。

 

人間が本来持っているスキル(能力)が大きく分けて4つあります。

①価値観②人間力③活用力④知識力がそれにあたります。

この4つのスキルのバランスを保つことこそがこれからの社会を生き抜く上で必要な学力となるのです。

「4つのスキルのピラミッドバランス」

このピラミッド図で特に注目したいのは、④知識を覚えたり、調べるだけでなく、その知識や情報を上手に活かして、自分らしい文章や意見にできる③活用力と、それを支える①価値観が重要だということです。

人は何かしらの夢や目標を持ち続けますが、その目標(夢)の達成度は、一般的にその人の①価値観×②人間性×知識・情報の③活用力に比例すると考えられます。

オンリーワンスクールでは、特にその中の③活用力や多様な①価値観を重視し、さらに②人間性④知識力についても学びます。

 

 

 

・オンリーワンオリジナルの教材を使った学習

・対話・議論・プレゼンテーション

・問題発見→解決学習

・作文・小論文学習

・ロールプレイング

・世の中学習

・面接学習&エントリーシート

・キャリアサポート学習  等々

 

 

1. オンリーワンオリジナルの教材を使った学習
  ①各種プリント ★オンリーワンのプリントは1,500種類以上
  答えがひとつではない問題に対して自分らしく考えて発表したり、文章にまとめる力・発想力と
  基本3力(思考・分析・表現)などを伸ばします。
 ②たんごビンゴゲーム 

  ひとつひとつの情報の組み合わせにより発想力や表現力などを伸ばすオンリーワンオリジナルの
  アナログゲームです。


2. 対話・議論・プレゼンテーション
 オンリーワンスクールで最も重視するのが、“聞く力”、“話す力”を伸ばすことです。
 相手の話や質問をしっかりと理解する力と、自分の考えをわかりやすく相手に伝える力の2つの力を
 伸ばします。又、ひとつのテーマについて自ら賛成・反対の立場や、その理由を明確にした上で
 意見を言ったり、他人の意見からも学びます。


3.
問題発見→解決学習
 
さまざまな問題を発見し、どのように解決すればよいか?基本的なフレームワーク(問題解決法)の
 考え方を学び活用できる力を養います。


4.
作文・小論文学習

  「作文と小論文」の考え方・書き方などについて多面的に学習します。


5.ロールプレイング

  お店とお客様の役割を演じることで、よりよいコミュニケーション力や対人力を学んだり、
  オンリーワン銀行に対して自店の計画を立案した上で模擬的に資金の交渉などを行います。


6.
世の中学習

  政治・経済・国際情勢・現代史など、新聞やDVDなどを使い世の中の基本的な事柄について学びます。


7. 面接学習&エントリーシート
 
「面接とは何か?」「面接に必要な力は何か?」などについて多面的に学習します。又、就職に
   不可欠なエントリーシート作成の基本を身につけます。


8. キャリアサポート学習
 
自己分析から将来の仕事や生き方について、業界・職種・仕事の意味・意義や、その内容、
 ベンチャー起業への考え方、実社会で求められる人物像、景気の動向と予想など最新のキャリア教育に
 ついてあらゆる角度から考えます。